読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Climb every mountain

大自然の中にいるのがいちばん落ち着きます。40代後半からセミリタイヤ&節約生活をスタート、毎週のようにお山に登っています。

究極?のおいしい節約メシ 菜飯で大根を使い切る!

冬になって大根がおいしい季節。
annee.hatenadiary.com

勝手に名付けた『おいしい節約メシx大根』のシリーズ第3弾は、菜飯!
f:id:annee:20161206232202j:plain

簡単なのに、ほんとうにおいしいよ。騙されたと思ってぜひ試して欲しい。


使ったのは、大根にほんのちょっと残ってたこんな茎の部分と、塩、ゴマだけ。
f:id:annee:20161205200003j:plain
(こんなちょっとの茎だけど捨てられません。もちろん、葉付きの大根が売られていれば大喜びでゲット)


作り方もとても簡単。

1.茎の付け根の泥を丁寧に洗い、塩を入れたお湯で軽くゆでる。
2.茎の部分のみを3,4mm程度にざく切りして水を切り、軽く塩をまぶしておく。
3.炊きあがったご飯にさっくりと混ぜ合わせ、お好みでゴマをふる。


この季節の新米は甘くもっちりした感触で、大根の茎の爽やかでシャキシャキっとした風味がベストマッチ! ゴマが加わると、香ばしさとぷちぷち感でさらに楽しい。

お米大好き人間の自分は、朝は「T.K.G.」(Tamago Kake Gohan)派、それも半熟卵がベスト。菜飯を作った朝は、菜飯だけをちょっと食べ、半熟卵をかけて食べ、また菜飯を食べ、、 はぁ、しあわせー


日本人に生まれて良かったなあ。と思います。


ありがとうございます。クリックで応援いただけると、とても励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村