読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Climb every mountain

大自然の中にいるのがいちばん落ち着きます。40代後半からセミリタイヤ&節約生活をスタート、毎週のようにお山に登っています。

高尾山 シモバシラの”氷の花”

全国的に最強寒波がきているこの週末。寒いのは嫌いだが、この時期ならではの楽しみが、高尾山の”氷の花”。

f:id:annee:20170114092126j:plain
(2015年1月撮影)

シモバシラはシソ科の多年草。茎は冬になると枯れてしまうが根は水を吸い上げ続ける。外気温が氷点下になると吸い上げられた水が凍り、茎の導管から氷柱となって押し出される。これが”氷の花”、”霜の花”と呼ばれる名物で、ひとつとして同じ形はなく、気温が緩むと溶けてしまう繊細な芸術品だ。高尾山では例年12月から1月頃に良く見ることができる。


昨年は見逃してしまったので、今年こそ、と思っているのだが・・。
さて明日のお天気はどうだろう?

(後日談)この記事の翌日、1月15日にばっちり見て来ましたよ、シモバシラ^^↓
annee.hatenadiary.com


ありがとうございます。クリックで応援いただけると、とても励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村