読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Climb every mountain

大自然の中にいるのがいちばん落ち着きます。40代後半からセミリタイヤ&節約生活をスタート、毎週のようにお山に登っています。

日本で一番小さなキツツキ コゲラ@高尾山

先日、高尾山でシモバシラの”氷の花”探しをしてきた。
annee.hatenadiary.com

氷の花を探し、北斜面、北斜面の巻き道を地味ーに歩く。寒い日陰は歩く人も少なく、静かで落ち着ける道だ。時折、鳥の鳴き声もする。
ひたひたと歩き、小さなシモバシラを見つけては這いつくばって撮影していると、上方からリズミカルな音が聞こえてきた。
コンコンコンコンコンコン、コンコンコンココンココンコン、

んん?
そーっと見守ると、小さな鳥が嘴で木の枝をノックしている。
コンコンコンコンコン、コンコンコンココンココンコン、コンコンコンコンコン

f:id:annee:20170123161347j:plain
キツツキ?、と思ったが小さいし、普通、キツツキって樹の幹の虫を食べるためにノックするのでは・・?
鳥は細い枝をつつき続ける。
木の枝から皮が削られてハラハラ落ちる。

近寄っても逃げない。このノックを5分ほどだろうか、見守った。
f:id:annee:20170123161455j:plain
後ろからきた登山者に道を譲るうちに小鳥は飛び去ってしまったが、木と山と鳥と、止まった時間を共有したような、面白い時間だった。


この日も富士山は美しく、”氷の花”の消滅には驚いたが、山は日々変わっていて、それがやっぱり楽しいなぁと思いながら下山。
f:id:annee:20170123161617j:plain

帰宅したら、山トモが鳥情報を送ってくれていた。
あの鳥は「コゲラ」という、キツツキ科の小鳥だそうな。一心不乱に木の枝をつついているのが可愛かった。
f:id:annee:20170123190637p:plain

山はいつ行っても何か発見がある。


ありがとうございます。クリックで応援いただけると、とても励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村